健康ビジネスインフォHOMEへ

国内唯一の「アキョウ」専門企業。インターネットショップ「和漢メディカ」を運営。

阿膠〈アキョウ〉とは

漢方の国で生まれた伝統の美容健康術

アキョウ(阿膠)とは、2500年ほど前、日本の縄文時代から東洋医学の世界で服用されてきた
生薬(漢方薬の原料)の一種で、ロバの皮を煮込んで作る膠です。業界最大手・東阿阿膠社の製造技術は
中国の無形文化財として登録されています。昔は大変高価だったため、
宮廷美容として用いられ、限られた人のみが手に入れることのできる高級素材でした。
楊貴妃が美容のために使用していたことは有名で、文献にも残っています。
他にも西太后が不妊治療に使用し、後に無事出産するなど、アキョウは美容のみならず、
婦人科系の病気によく用いられてきました。そのため、中国や韓国では大変人気があり、
他の美容食品よりも高価であるにもかかわらず、美肌・白髪改善・婦人諸病改善など
様々な方面に高い効能を有する生薬として、老若男女問わず永きに渡り親しまれています。

アキョウはどんな症状に効くの?

アキョウの効能効果

アキョウ補血効果

●赤血球、白血球などの血液成分を増やすこと(造血)
●血液の循環機能を高めること

漢方では、『女子、以血為本、以血為用』と言われ、“女性の一生は血が身の根本となり、
一生血にまつわり、頼るもの”と考えられています。月経・妊娠・出産が全て血と関係していることからも、
女性にとって血液を良くすることは、非常に重要であると言えます。

アキョウ滋陰効果

滋陰とは、「補陰(陰を補う)」「養陰(陰を養う)」「益陰(陰を益す)」の三つの作用のことです。
陰は体内の場合、精・血・水(津液)を指します。
体内に陰と陽は同時に存在していますが、「陽は常に余り、陰は常に不足」という漢方の定説があります。
また、40歳を過ぎると、陰の気が半分になり、次第に減っていきます。
中国最古の漢方理論書「黄帝内経」に『陰を滋養する者は長寿』という記述があることからも
“滋陰”は大切です。

アキョウ潤燥効果

潤燥とは、身体の内外を潤す働きのことです。
【身体の内側が潤うことで、期待される効能】
便秘、関節の痛み、喘息、息切れ、空咳などの改善
【身体の外側が潤うことで、期待される効能】
アトピーや乾燥による痒み、あかぎれ、たるみ、カサカサ、肌のハリ、ツヤ、髪のパサパサなどの改善

アキョウ止血効果

●生理の不正出血
●妊娠中の不正出血
●外傷による出血

などに対して働きかけます。

アキョウ安胎効果

漢方書「神農本草経」に『胎を安らかにする』と記載されています。
不妊、流産、産後の病気など、妊娠出産の病気の治療に使われています。


薬学書から見るアキョウ

中薬大辞典

【中薬大辞典より抜粋】
中薬大辞典は、最も権威性のある生薬(漢方薬)の辞典です。
全5巻におよび、計5,767点の生薬を収載しています。
※中薬とは、中国伝統医学(中医学)で用いる生薬を意味します。

中薬大辞典アキョウ掲載ページ


アキョウの研究事例

アキョウに関しては、日本薬学会および日本生薬学会において、様々な研究が発表されています。
その中から、美白作用と貧血改善作用についてご紹介いたします。
※研究結果は、弊社特製アキョウによるものです。

■阿膠の美白(メラニン産生抑制)作用
  日本生薬学会第58回年会にて発表
アキョウのメラニン産生抑制率グラフ

アルブチンはメラニンの合成を抑制するため、美白化粧品によく使用されています。 そのアルブチンとアキョウを細胞に投与して実験した結果、アキョウにも、アルブチンのようなメラニン産生抑制作用があり、美白に有効であることが確認されました。


■阿膠サプリメントの栄養性貧血改善作用
  日本生薬学会第53回年会にて発表
アキョウサプリの貧血改善グラフ

20~45歳の貧血女性80名を阿膠サプリメント摂取群とプラセボ(偽薬)摂取群40名ずつ二組に分けて実験を行ったところ、血液検査の結果、阿膠サプリメントが貧血女性のヘモグロビン含量、ヘマトクリット、血清フェリチン含量および血清鉄含量を上昇させました。これにより、アキョウは貧血に有効であると証明されました。

他にもたくさんの研究が行なわれています。詳しくは研究活動をご覧ください。


本物のアキョウについて

アキョウは、和漢の本場・中国で大変人気があり、偽物や混ぜ物をしたアキョウが多く出回っています。弊社のアキョウは業界最大手「東阿阿膠社」で、弊社専用に特別製造したアキョウを使用しています。


↑カーソルを乗せると動画の再生ボタンが現れます。↑